表玄関 最新情報 しみめも特別編 サポート掲示板 サポート窓口 障害情報 whois検索 料金一覧 各種注文書 プラン変更 送金口座 利用規約 業者表示 会社概要

■表玄関 > SEO対策
SEO対策


 

2012年2月6日とても信頼でき、有力なプロのSEO対策業者との業務提携を行いました。

2012年2月10日以降、SEO対策についての情報を徐々に追加登録していきます。
「SEOと言う言葉は初耳」という人は、SEOってなんですか? をご覧下さい。

販売開発独自の迅速サポートと有力SEO業者の相乗効果で、利用契約完了後、かなり短期間で上位表示化が期待できます。
利用料金支払いは完全成果対応型です

設定した検索キーワードが10位以内に上位表示されていない場合、

利用料金の支払いは必要ありません。
 

プロのSEO対策

各種検索エンジンが利用している解析プログラムは、

Webサイトのコンテンツ、全体のページ構成だけではなく、そのサイトに対する外部からのリンク状況も分析しています。

ここでいう、プロのSEO対策とは、

対象サイトに対して、Webサイト内部の最適化だけではなく、

外部のWebページからのリンク状況の最適化も含めた、ある特定サイトに関する、総合的調整技術を意味します。

プロが提供しているSEO対策を利用する、一番のメリットは、

ある特定の設定キーワードで検索したときに、自分のサイトが検索結果の上位ランクに表示されることです。

つまり、検索結果ページの最初のページにそのサイトが表示されることになり、自然にサイトへのアクセスが増加し、売上が増えることにつながります。

=実際の店舗を沢山の人が目にしているのと同じです。

商品を見てくれる機会が増えれば、自然と、そのサイトが提供するサービス、商品の売上が増えることが期待できます。

インターネットでビジネス展開する場合、SEO対策が特に大切であることのはこういう理由からです、

インターネットを利用する大半の人が検索エンジンを使って新しい商品、

また、WEBサイトを見つけていますが、実際には、その検索エンジンを利用するユーザーは最初に出てくるページ=1ページに表示される(上位10位)までしか、見ていません。

検索結果の5ページに自分のサイトが表示されている場合、一体何人の人が見に来てくれるでしょうか?

1ページ以降、2ページ,3ページに表示されても、ほとんど、ユーザーの目には入ることは無い、というのが悲しい現実です。

また、検索結果の1ページの中でも「1位表示の場合」、「2位表示の場合」でサイトへのアクセス数は驚くほど違います。

検索結果の1ページ目、それも上位に自分のサイトを表示させることは、

ネットでビジネス展開するためには、一番重要なこと、力を集中すべき事なのです。

それをseo対策のプロに任せるか、自分でやり遂げるか、選択次第で将来が変わると言っても言い過ぎではないでしょう。

参考資料 google 検索エンジン最適化スターターガイドについて


SEO対策には、2つの要素があります。

その1 内部対策
内部対策では主に、Webサイトの記述コードを最適化します。

いわゆるHTML(タグコード)を検索エンジンに優しい状態、読みやすい状態にし、また、キーワードの配置、ページ構成等を調整します。

たとえば、ページの記述コード、ページ・サイト全体のページ構造の最適化、サイト内での特定キーワードの出現頻度などを検索エンジン向けに最適化することになります。

販売開発が提供する内部対策では、ページ内のキーワードを強調することの他に
全体的にページタイトル、メタタグ、見出しタグ、内部リンクなどの見直しをすることになります。

弊社でseo対策希望者のWEBサイトを診断したあと、改善提案書面を提出しますので、その改善提案を読んでユーザーが各自自分で調整していただくことになります。

もしも、ユーザーのwebサイトが画像点数が異常に多い、また、フラッシュを多用しているなど、

様々な原因で検索エンジンにとっては、低い評価になっていると判断した場合、
どうみても、SEO対策的には間違っていると判断した場合、現状のサイトでは、効率的なseo対策ができず、

結果的に「seo対策の為には、全体的な改造が必要だ」となることもあります。その点、あらかじめ、ご了解ください。

その2 外部対策
外部対策では、一言で言うと外部からのリンク(バックリンク)を獲得することです。

実際に外部からそのサイトへ向けてのバックリンク対策を行います。

この外部リンクでは単にリンクの数だけではなく、そのリンクの品質、リンク元のコンテンツなどの要素が大きな意味を持っています。

つまり、誰でもすぐ、簡単に有効な外部対策を取ることはかなり難しいでしょう。結果、seoのプロが必要となる訳です。

一般的には、外部リンクを獲得する方法としては、相互リンク、トラックバック、リスティングサイトへの登録等があります。

もちろん、品質のいい外部対策をすれば、検索エンジンから高い評価を得ることができます。

弊社では、IP分散(Cクラス以上)した品質のいい外部リンクサイトを多数用意しました。
また、これらの外部リンクサイトの品質を上位に維持できるよう、常時、専門の技術サポートチームが保守管理しています。

これら、多数の外部提携サイトにある品質のいいリンクを日々管理することにより、外部リンクをバランスのいい状態に保持しています。
そのため、常に顧客サイトへの優秀なリンクバックを確保することができます。
つまり、品質の悪い外部リンクによる、サイト評価の低下が起こらないに毎日、外部リンクの保守管理を行っているわけです。 
 
 

希望キーワードによるSEO対策料金の見積もり用フォームを設置しました

是非お試し下さい。
http://domainya.net/seo/seo_check.html

キーワード毎の料金見積もりは、何回使っても無料です

 

利用料金の仕組み


完全成果対応方式
Yahoo 検索もしくは Google検索どちらかで、SEO対策に設定したキーワードが10位以内の順位を達成した日だけ課金対象となります。

また、SEOキーワードの表示順位の違いで課金料金が異なります。

ランク表示順位
Aランク1位表示
Bランク2-5位表示
Cランク6-10位表示
Dランク11以下表示

と言う風に4ランクにランク分けしています。

Dランクの場合は、SEO対策の利用料金が発生しません。

完全日割り料金方式
1ヶ月単位の請求計算ではなく、完全に日割り計算方式で請求します。月末締め切り、翌月末支払い

具体的な請求例は、つぎのようになります。

SEO料金計算(1ヶ月を30日とした場合)
日割り料金は設定キーワードにより違ってきます。

例えば、サーバー管理ソフトと言うキーワードの料金は次の通り

ランク1位表示2~5位表示6~10位表示11位以下
表示日数3日7日10日10日
日割り単価780円650円520円0円
小計2,340円4,550円5,200円0円
ご請求合計12,090円

2012年2月10日現在、このキーワード価格は変動です。最新のキーワードは自動見積もりフォームで確認してください。
http://domainya.net/seo/seo_check.html

この例だと、SEO対策を申し込んだキーワードの単価が1位表示で780円になっていますが、
実際には人気キーワードの場合、1位表示価格はもっと高額になることがあります。

例えば、キャッシングというキーワードだと、1位表示価格は1回表示で 11,088円になっています。

お申し込みいただくときは、自分のサイトに合致したキーワードを選択するようにしてください。
一旦決めたキーワードについて、契約期間途中での変更設定はできませんので、ご契約時には、十分考慮してSEO設定キーワードを選んでください。

 

利用申し込みするときには、どのくらい費用がかかりますか?また、契約期間はどの程度ですか?

次の通りです。

キーワード毎に見積もりツールより自動的に算出、
複数キーワードの契約を希望する場合は、別途個別対応します。

日割り料金×上位表示した日数が原則
上位表示した日の検索画面コピーを毎日保存、これは、会員アカウントで随時確認可

更新契約期間 課金開始後の固定契約6ヶ月間が終了後は、1ヶ月単位の更新契約

課金開始後の固定契約6ヶ月間の間に途中解約の場合、契約期間終了までの残り期間についてSEO対策料金のお支払が必要です。

この際の「計算基準価格」は、設定キーワードについて、1位表示時のキーワード料金*残り日数で計算します。

普通有り得ないことですが、利用契約期間中のSEO対策利用料金支払いを免れるために、自分で11位以下の表示になるようにwebページを調整操作することは禁止です。

  

契約期間について、もっと詳しく

SEO対策の利用契約締結後、

当初4ヶ月間のうち、Yahoo!またはGoogleで10位以内に表示された時を起算日として、それから6ヶ月の固定契約期間に移行します。

6ヶ月の固定契約期間終了後は、解約のお申し出が届かない限り、利用契約は、1ヶ月毎の自動更新期間に入ります。

利用契約期間の考え方については、下図を参考にしてください。

SEO契約期間

自動更新契約期間と解約について
1.初期上位化期間 SEO契約完了後4ヶ月間:この期間中に10位以上になると6ヶ月の課金契約期間に移行します。
2.6ヶ月の課金契約期間終了後は、ひと月ごとの自動更新課金契約期間となります。
3.自動更新課金契約期間の間は、ひと月以上前に解約申込を行うと「解約」できます。

4.初期上位化期間の間に10位以上にならない場合は「期限の無い1ヶ月毎の自動更新契約」に移行します。
5.この期限の無い自動更新契約期間中にどの時点でも2週間以上前に解約申込を行うと「解約」となります。
6.この期限の無い自動更新契約期間中に10位以上となると6ヶ月課金契約期間に移行します。

では、利用希望の方は、どうすればいいのでしょうか?

 

利用開始までの流れ


検索キーワードの検討から、SEO対策開始までの流れは次の通りです。 

1.キーワード無料見積りフォームで検索キーワード料金を調査、確認する。

seo対策申し込み画面01

 

2.検索キーワード見積もりフォームに表示される利用契約申し込みリンクから、申込者情報を送信する

seo対策申し込み画面02

 

3.折り返し、24時間以内に弊社より契約内容の確認メールを送信します。

★メール以外に「設定キーワードを記載した受注確認書面を郵送します。 [#hb18ce94]

ご注意:
お申し込みキーワード、webサイトの状況を判断して、弊社では上位化が難しい場合など、SEO対策の利用申し込みをお断りする場合もあります。
その点、すべてのご注文を無条件受付できないことをあらかじめ、ご了解の上、お申し込み下さい。

SEO対策スタート

4.内部調整手順書を送付 これは、ユーザー側にて対応、同時に弊社側で外部調整開始

受け取った内部調整指示書に基づいて、ご自身のWEBサイトを内部調整開始してください。

弊社側では、契約受付後、24時間以内に外部的対策に取りかかります、これから4ヶ月以内に設定キーワードで10位以上の検索結果表示が目標です。

5.当初契約期間4ヶ月の間に、契約キーワードの表示順位の上昇確認

課金対象順位=10位以内に表示された日付を起算日として、その後6ヶ月間の固定契約期間に入ります。

この固定6ヶ月間の課金契約に入った後は、月末集計により、翌月末までにご請求料金のお支払いが必要となります。 [#dc4c7d5d]

ご請求料金は日割り成果対応です。 なお、毎日の表示順位記録については、いつでもSEO会員専用ページで簡単に確認できます。

 

利用料金のお支払い方法

利用料金のお支払については、ご契約キーワードの表示順位が10位以内に入った課金対応日だけの日割り計算を行って1ヶ月間集計したあとでご請求となります。

毎月月末締め切りで翌月末支払いです。ご請求書は、毎月の締め日より、5営業日内にメール送信いたします。

誠に申し訳ございませんが、クレジットカードでの支払いには対応していません。銀行振込の指定口座宛のお支払のみ対応しております。(振込手数料はお客様のご負担となります)

以下のいずれかに送金してください。

1.三井住友銀行泉南支店(せんなん)普通 0285181

2.楽天銀行支店番号:202 口座番号:7001575

3.郵便振替口座:00950-2-128157

4.ゆうちょ銀行:14140-98814051

送金先口座名義:有限会社販売開発(ユウゲンカイシャ ハンバイカイハツ)

  

契約期間中にキーワードを変更、または追加できますか?

申し訳ございませんが、設定した検索キーワードの変更は利用契約期間途中では、受付不可です。

追加キーワードは、その都度、新規契約扱いとなりますので、
キーワード毎に新規契約申し込みをお願いします。

新しいキーワードの追加は、会員専用ページにログイン後、会員画面の「無料オンラインお見積もり」ボタンで行ってください。
 
 

SEO対策利用契約の更新・解約について

手続き利用料金が発生していない期間中
契約更新無課金期間の更新 契約後当初4ヶ月間は検索キーワードが課金対象順位に表示されるまでは無課金です。そして、解約連絡が無い場合は、4ヶ月終了後、1ヶ月更新の自動継続契約に入ります、この自動継続期間中も課金対象順位入りするまでは無課金です。=契約更新料金を含め、一切料金不要
利用解約無課金の基本契約期間は、4ヶ月間です。この期間中は基本的には途中解約不可。契約更新をしない場合は、契約終了の2週間以上前にメールまたは文書でご連絡を願います。

  

手続き利用料金が発生している期間中
契約更新課金期間の契約更新について 課金対象となる固定6ヶ月契約へ変更後は、ユーザーからの解約連絡が無い限り、1ヶ月毎の自動更新となります。この契約更新にあたり、別途、契約更新料のお支払いは不要です。
利用解約課金契約期間中の解約については、課金が発生してからの固定6ヶ月契約は原則、中途解約不可。解約を希望する場合は、課金対象の固定6ヶ月契約の残り日数に対しての支払いが発生します。支払い金額は、設定キーワードが1位表示されたときの料金*残り日数で計算。その後の自動更新1ヶ月契約となる課金対象契約の期間中は、解約ご希望の場合、1ヶ月以上前にメールまたは文書でご連絡をお願いします。

 

弊社のSEO対策サービスを利用できない場合とは?

誠に申し訳ございませんが、お客様各位に満足いただけるサービスを提供するため、
利用申し込みいただいた検索キーワード、該当サイトに対して、弊社のSEO対策サービスを提供可能かどうか、毎回、事前審査を実施しております。

利用申し込み受諾の事前審査の結果
お申し込みキーワード、webサイトの状況を判断して、弊社では上位化が難しい場合など、SEO対策の利用申し込みをお断りする場合もあります。

すべてのご注文を無条件受付できないことをあらかじめ、ご了解の上、お申し込み下さい。

特に検索キーワードの設定は1キーワードついて、最大3社までに受付を限定していますので、

ご希望のキーワードが先着されている場合、受付不可となります。

その他、申し込みできないサイトは次の通り、

 

サポート体制について

技術研究は国内よりはるかにSEO技術が進んでいる海外へアウトソース

契約ユーザーへのサポート